全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

各種助成制度

各種助成制度についてご案内いたします。
宿泊 健康・介護・スポーツ 教養・レジャー
宿泊助成
人間ドック助成 介護サービス利用助成
スポーツクラブ助成 ゴルフコース利用助成
インフルエンザ予防接種助成
チケット購入助成

宿泊助成

家族旅行や社員旅行での宿泊に助成を行っています。

利用助成額 会員 2,000円
登録家族 1,000円

※1年度1泊(1回)までとし、会員が同行しない宿泊については助成金の交付はできません。
※宿泊助成は余暇活動事業の一環として実施するものであり、出張等には利用できません。
※推奨ツアーなど、他のサービスとは併用できません。
※利用日が3月下旬の場合は、4月15日までに申請してください。

指定旅行代理店
㈲トラベルプランニング TEL 72-3639
サークルツーリスト TEL 72-1120
若桜観光㈱ TEL 32-1533
利用方法
【指定旅行代理店を利用する場合】
(1) 宿泊助成利用申込書に必要事項を記入の上、指定旅行代支店に提出し、宿泊を予約してください。
(2) 指定代理店で助成額を差し引いた代金をお支払いください。
【宿泊施設に直接申し込みをする場合】
旅行代理店等を通さず直接宿泊施設を利用した場合も対象になります。詳しくは事務局までご相談ください。
(1) 宿泊施設へ直接予約してください。
(2) 宿泊施設利用後、料金精算時に領収書もしくは宿泊証明書をお受け取りください。
(3) 旅行から戻ったら、「宿泊助成利用申込書」に領収書(写し)を添付して申請してください。
(4) 申請後、2週間程度で指定の口座へ助成金をお振込みいたします。
※領収書もしくは宿泊証明書には利用者氏名、宿泊日、人数の記載があること。記載の無い場合は無効となります。
全国中小企業勤労者福祉サービスセンター割引協定契約施設
全福センター加盟
サービスセンターでは、サービスセンター事業の健全な発展を図ることにより、勤労者に福祉の向上を目的として設立された「(社)全国中小企業勤労者福祉サービスセンター」に加盟しています。
全福センターでは、共同事業として宿泊施設等の割引契約を結んでおりますので会員と家族が施設を利用する場合は、割引料金で利用できます。

●予約先
各宿泊施設へ直接予約。予約の際に、全福センターの会員であることを申し出てください。チェックインの際に、会員カードまたは、協定施設割引券を提出してください。

人間ドッグ助成
健康維持の一助として、人間ドックの受診料の助成を行う制度です。
利用資格 会員期間が6ヶ月を経過した30歳以上の会員の方。
健診種別 生活習慣病予防健診(労働安全衛生法に定められた定期健康診断は除く)、人間ドック、国保ドック、その他自己負担をともなう各種がん検診
助成金額 1年度1会員5,000円まで ※自己負担額を限度に助成します。
請求方法
受診後に、人間ドック補助金申請書に領収書(写し)を添付して申請してください。
※令和2年度より個人からの申請も受け付けます。
※領収書の写しには、受診者氏名、受診日、検査名の記載があること。記載のない場合は無効となります。
※事業所単位での請求もできます。複数名の利用者がいる場合には、全員の氏名・受診日・金額が分かるようにしてください。
交付方法
申請後、2週間程度で指定の口座へお振込みいたします。

介護サービス利用助成
デイサービス・ショートステイの利用に助成を行う制度です。
利用助成額 1年度1会員5,000円まで
※1サービスまたは複数のサービスの合計で5,000円を限度に助成します。
 ただし介護保険利用分に限る。
請求方法
デイサービス・ショートステイ利用後に、申請書に領収書(写し)を添付して、申請してください。
※領収書の写しには、利用者氏名が記載されていること。記載のない場合は無効となります。
交付方法
申請後、2週間程度で指定の口座へお振込みいたします。

スポーツクラブ助成
健康維持の一助として「ウイング八戸」の利用チケットの助成を行います。
利用資格 会員及び登録家族
※チケットは記名式になりますので、記名者以外はご利用になれません。お申込みの際、ご利用者のお名前をお伺いします。
料金 1枚 1,200円
利用回数 毎月1会員当たり4枚まで
(※先着順、毎月の募集枚数は100枚まで)
指定スポーツクラブ フィットネスクラブウイング八戸
八戸市江陽二丁目9-29
TEL 0178-22-4171
利用内容
プール・ジム・スタジオの全てのメニューから、自分のレベルに合わせたクラスが選べます。
申込方法
毎月20日から翌月分の利用チケットを受付けます。電話でサービスセンターまで申し込み後、サービスセンター窓口で現金と引き換えになります。

ゴルフコース利用助成
健康維持の一助として、ゴルフコースの利用料の助成を行う制度です。
利用資格 会員及び登録家族
助成金額 1年度1会員2,000円※
※7,000円以上のゴルフコース利用に限る。ただし飲食代は除く。
請求方法
ゴルフコース利用後に、申請書に領収書(写し)を添付して、申請してください。
※領収書の写しには、利用者氏名が記載されていること。記載のない場合は無効となります。
交付方法
申請後、2週間程度で、指定の口座へお振込みいたします。

インフルエンザ予防接種助成
健康維持の一助として、インフルエンザ予防接種料の助成を行う制度です。
申請者 会員
利用資格 会員及び登録家族
利用回数 1年度1名1回まで
助成金額 会員1,000円まで 登録家族500円まで
※自己負担を限度に助成します。
請求方法
予防接種後に、申請書に領収書(写し)を添付して申請してください。
※領収書の写しには、利用者氏名、利用日が記載されていること。記載の無い場合は無効となります。
※事業所単位での請求もできます。複数の利用者がいる場合は、全員の氏名・受診日・金額が分かるようにしてください。
交付方法
申請後、2週間程度で指定の口座へお振込みいたします。

チケット購入助成
県外のチケット(コンサート・スポーツ観戦等)を購入の際に助成を行う制度です。
助成金額  1年度、1会員2,000円×2枚

※県外で開催されるコンサート、スポーツ観戦等のチケットに限る。
※1枚4,000円以上の利用に限る。
※当サービスセンターであっ旋したチケットを購入した場合は利用できません。
請求方法
申請書にチケット(写し)と領収書(写し)を添付して、申請してください。
※領収書の写しには、利用者氏名が記載されていること。記載の無い場合は無効となります。
※公演延期・中止等で払い戻しの場合は対象外となります。
交付方法
申請後、2週間程度で指定の口座へお振込みいたします。